平成30年 2月のご挨拶

2018年2月1日

いよいよ9日から平昌冬季オリンピックが開幕します。
日本人選手のメダルラッシュが期待されています。
悔いのない戦いをして欲しいと祈っています。
一方、文大統領の北朝鮮への対応が気掛かりでなりません。
国連安保理が決定した制裁決議が、綻びを見せることで、北朝鮮の核開発の促進に繋がる恐れはないのでしょうか?
これまでも、何度裏切られてきたのか!
その責任を文大統領は取れるのか?
不安を感じるオリンピックです。
取り越し苦労であれば良いのですが!

何れにせよ、日本人選手の活躍を、心から祈っています。  頑張れ日本!