平成30年 8月のご挨拶

2018年8月1日

社長として最後のメッセージです。
そして、相談役として初メッセージです。
昨年6月、前社長加來典崇が急逝し、バトンを繋ぐのではなく、預かる形で社長に復帰致しました。多くの方から、励ましやご叱責を頂きました。
次世代が育って参りましたので、一旦会社を退き、新たに相談役として会社に残る事となりました。
「会社経営に口出しをしない」と、心に決めた復帰です。
お陰様で、諸団体のお世話をさせて頂いておりますので、暇を弄ぶわけにはいかないようです。
私の好きな言葉が有ります。江戸末期の碩学「佐藤一斎」の一言です。

少くして学べば 則壮にして為すあり
壮にして学べば 則老いて衰えず
老いて学べば  則死して朽ちず

 凡人の私には、到底無理なハードルですが、一歩でも近づけるように精進して参りたいと思います。

来月からは相談役メッセージとしてご挨拶させて頂きますので、宜しくお願い致します。