平成30年 12月のご挨拶

2018年12月1日

平成最後の年の瀬を迎えました。

1年があっという間に過ぎ去って行こうとしています。

今年も、色々な事が有りました。

代表取締役を三男に譲り、8月からは平相談役として勤務しています。

又、人生初の入院と手術を経験しましたし、10月には思いもかけない「財務大臣表彰」受賞と言う栄にも浴しました。

来年は6度目の年男を迎えます。

終活の準備もそろそろ始めないといけない年齢になりますので、自分のための時間づくりも必要だと思います。「出来ますやら!」

お世話になった皆様方に取りまして、2019年がより良い年でありますよう、心より祈念申し上げます。

 

ありがとうございました!