令和元年 8月のご挨拶

2019年8月1日

我が社の新年度がスタートしました。
お陰様を持ちまして、良い形で令和元年のスタートラインに立つ事が出来ました。社員一人一人が、「お客様のお役に立ちたい!」の一念で、感謝の気持ちを忘れず、気持ちも新たにお伺いをさせて頂きますので、宜しくご指導賜りますようお願い申し上げます。
私のボランティア活動は、相変わらずのようです。

知 行 合 一 (私の座右の銘) 知は行の始めなり 行は知の成るなり

令和元年 7月のご挨拶

2019年7月1日

G20大坂サミットが、「大阪首脳宣言」が採択され閉幕しました。

最も関心の持たれた、米中貿易問題も追加関税を見送る形で合意され、取り敢えず安堵感が広がりました。

安倍首相の人脈と調整能力が、各国首脳から高く評価された意義あるサミットではなかったでしょうか!

 

スポーツ界で、またまた快挙です!

野球の大谷翔平選手・サッカーの久保建英選手に続いて、バスケットボールで信じられない事が起こりました。八村塁選手がNBAで一巡目の9番でウィザーズに指名されました。スポーツ評論家の評価では、テニスの四大タイトルを獲得したに等しい快挙だとコメントしていました。八村選手が、大学時代に「オリンピックでアメリカを破って金メダルを取る」と頼もしく語っていました。

夢のような話が、実現する日も近いかもしれません!

 

トランプ大統領が、米国大統領として初めて北朝鮮に足を踏み入れました。

大統領選挙の為の、只のパフォーマンスでなければ良いのですが!

 

長文で申し訳ございません。

 

令和元年 6月のご挨拶

2019年6月1日

今月4日は、長男「加來典崇」(元社長)が亡くなって三回忌を迎えます。

お寺の都合もありましたので、5月25日に法要を行いました。

長い様な、短い様な二年間でした。

不思議なことに、法要が行われた夜、夢に長男が姿を見せてくれました。

何も語らず、彼らしい穏やかな笑顔でした。

「お酒は控えめに!」「口煩く言わないように!」

無言の笑顔が、私に語り掛けてくれたようでした。

親父が息子に、又もや教わりました。

 

令和元年のご挨拶

2019年5月7日

令和に改元された新元号が施行されました。

30日に天皇陛下がご退位され、天皇陛下は上皇さまに、皇后陛下は上皇后さまになられ、1日皇太子殿下が天皇陛下をご即位されました。

30日のご退位のお言葉をお聞きし、胸が熱くなるのと同時に、国民を思いやる御心に、心から感謝の気持ちを新たに致しました。

上皇さまと上皇后さまの益々のご健勝と、天皇皇后両陛下のご多幸をお祈り申し上げます。

世界で元号制度が残っている唯一の国として、誇りをもって令和を過ごしていきたいと考えています。

 

平成31年 4月のご挨拶

2019年4月1日

5月から施行される元号が「令和」と決まりました。

平穏な「令和」である事を心からお祈りします。

世界で元号制度が残っているのは、日本のみです。

元号の歴史とともに、日本人としての誇りと信頼を、世界に広めてほしいと懇願します。

いつかは必ずやってくる日! その日がとうとう来ました。

マリナーズ「イチロー選手」の引退です。

スポーツ選手で、世の中に多くの影響を与えた人は数えるほどしかいません。

その一人がイチロー選手です。

引退の会見もイチロー選手の存在を、改めて多くの方に印象付けました。

「鈴木一郎」となって、どの様な新たな世界を見せてくれるのか!

ワクワク・ドキドキする思いで、楽しみにしています。

 

引き際の大切さを心に刻みなおす出来事でした!

 

平成31年 3月のご挨拶

2019年3月1日

またしても快挙です!

はやぶさ2号が、小惑星「リュウグウ」への1回目の着陸に成功しました。

地球から2億8千万㎞と言う想像もつかない彼方の小惑星に、約4年と言う途方もない時間をかけて、しかも6㎡四方への難着陸に成功しました。

あと2度挑戦をして、リュウグウのサンプルを持って帰還するそうです。

無事の帰還を心から祈っています。

 

本日、母校の卒業式に参列してきました。

私が高校を卒業したのは、半世紀(+α)も前の事です。

卒業式で祝辞を読みましたが、今一度原点に立ち返る大切な時間を十分に味わって参りました。

 

原点回帰です!

 

 

平成31年 2月のご挨拶

2019年2月1日

やりましたね!

大坂なおみ選手が、全米オープンに続いて全豪オープンで優勝を飾り、世界ランキングトップになりました。

メンタルの弱さを言われていましたが、全米オープンで優勝した事が、今の自信に繋がっていると専門家がコメントしています。

一方、錦織圭選手も、全豪オープンでの怪我による棄権は残念でしたが、世界ランキング8位に浮上しています。

バトミントン・水泳・マラソン・卓球・サッカー等々、10代20代の若者が世界中で活躍をしています。

スポーツ界の勢いが、購買意欲に繋がり、日本経済を牽引して欲しいものです。

北九州市の市長選挙が終わり、北橋市長が4選を果たしました。

北九州市発展のため、力強いリーダーシップを発揮して、経済・少子高齢化・人口減少対策解消等々、実現して頂きたいと願うばかりです。

 

平成31年 1月のご挨拶

2019年1月1日

明けましておめでとうございます。

平成31年の輝かしい新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。

私は昭和22年(丁亥ひのとい)生まれです。

お陰様で6回目の年男を迎える事が出来ました。

昨年は人生初の手術を体験しましたし、社長を三男に譲り、平相談役として新たな一歩を踏み出すこととなりました。

「過去が咲いている今、未来の蕾が一杯の今」と言う言葉が有ります。

未来の蕾は数少なくなりましたが、一つでも多く咲かせる事が出来れば、少しは恩返しができるのではないかと思っています。

本年も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い致します。

 

新たな蕾を咲かせたい!

 

平成30年 12月のご挨拶

2018年12月1日

平成最後の年の瀬を迎えました。

1年があっという間に過ぎ去って行こうとしています。

今年も、色々な事が有りました。

代表取締役を三男に譲り、8月からは平相談役として勤務しています。

又、人生初の入院と手術を経験しましたし、10月には思いもかけない「財務大臣表彰」受賞と言う栄にも浴しました。

来年は6度目の年男を迎えます。

終活の準備もそろそろ始めないといけない年齢になりますので、自分のための時間づくりも必要だと思います。「出来ますやら!」

お世話になった皆様方に取りまして、2019年がより良い年でありますよう、心より祈念申し上げます。

 

ありがとうございました!

 

平成30年 11月のご挨拶

2018年11月1日

先月の24日、東京の三田共用会議所で開催された「財務大臣表彰式」に参列させて頂きました。サクラクレパスの西村会長が隣席でしたので、名刺交換をさせて頂きました。俳優の高橋英樹さんが「税務広報活動に顕著な功績を挙げた」として表彰を受けられました。

授賞式後、財務大臣表彰を受けた方々と、皇居にて記念写真を撮り、散策をさせて頂きました。一般の方が入る事が出来ない場所も案内頂き、良い思い出となりました。

 

さて、2日から4日まで「まつり起業祭八幡」が開催されます。

今年は天気に恵まれそうなので、多くの方々が来場されると思います。

楽しく安全な祭りを目指して、実行委員の一人としてお手伝いをさせて頂きますので、お誘い合わせの上ご来場ください。宜しくお願い致します。

 

平成30年 10月のご挨拶

2018年10月1日

漸く秋らしい季節となりました。

先日、八幡税務署の宮崎署長がお見えになり、「今年度の納税表彰で財務大臣表彰に決まりました」と報告が有りました。

特別なことをしたとは思っていませんでしたので、大変驚きました。

大変名誉なことですので、素直にお受けすることに致しました。

何事も身の丈以上の事は出来ませんが、コツコツと積み重ねる事の大切さを、改めて学びました。

今月24日、東京での授賞式に出席して参ります。

 

平成30年 9月のご挨拶

2018年9月7日

うっかりして、挨拶の更新を忘れていました。
大変申し訳ございません。
昨日(5日)71歳の誕生日を迎えました。
父は61歳。長男は46歳での天命でした。
二人の分も受けて、これからは恩返しをして行きながら、年を重ねて参りたいと思います。

先月は台風が多く発生し、全国各地で大変な被害が有りました。
今朝は、北海道で震度6強の地震が有り、被害の状況は分かりませんが、道路の寸断や、家屋の崩壊・土砂崩れ等、甚大な被害が発生しているようです。
一日も早い復旧復興が行われることをお祈りしております。

地球が悲鳴を上げていると思わざるを得ません。
今一度、自分自身の生活環境を見直さなければならないと痛切に感じています。

平成29年 8月のご挨拶

2017年8月1日

先月の22日、長男「加來典崇」の四十九日法要と納骨式を行いました。
昨年の6月、母が亡くなりましたので、母の一周忌法要も一緒に行いました。
今月は初盆です。まさか、2年連続で初盆法要を行う事になるとは、全く想定しておりませんでした。
今年3月23日の長男の誕生日に「来年の誕生日は、美味しいお酒を飲もう」と約束をしました。約束を果たすことなく初盆を迎えることとなりました。
引きずる積りはございませんが、時間が解決してくれるのを待つしかございません。
尚、7月1日付で、私が代表取締役に復帰する事と致しました。
また、三男「加來真洋」が専務取締役に就任いたします。
浅学菲才でございますが、ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

本日より、弊社平成29年度のスタートです。皆様方に必要とされる会社を目指し、真摯に追い求めてまいりますので、今後とも加来文機をお引き立て賜りますようお願い申し上げます。
来月より、会長の挨拶は、少しの間お休みさせて頂きます。
来月からは、社長ご挨拶に変更いたしますので、宜しくお願い致します。

平成29年 7月のご挨拶

2017年7月1日

6月4日長男「加來典崇」(代表取締役)が亡くなってしまいました。
思いやりのある子で、徐々にではありましたが、社長の重責を感じながら仕事に精進しておりました。
2年前、肺がんを患っていることが分かり、緊急手術を受けました。
手術は成功したと担当医から伺い、家族一同安堵しましたが、1年後転移が見つかりました。肺がんの怖さを思い知りました。
あらゆる最新治療をやって頂きましたが、薬石効なく残念ながら親より先に旅立ってしまいました。
これから人生の充実期を迎える前の死です。
本人の無念さを思うと・・・! 言葉が見つかりません。
典崇は旅立ちましたが、多くの方に愛された典崇の魂は、消えることはないと思います。

加來典崇を忘れずにいてやってください。宜しくお願い致します。

平成29年 6月のご挨拶

2017年6月1日

G7が閉会し、北朝鮮問題を「最優先課題」と位置付けた事は大きな成果ではないかと思います。
只、経済や環境問題で、アメリカ第一主義を称えるトランプ大統領の出現で、G7の共同声明が玉虫色の決着になったような感がしてなりません。
いずれにしても、平和で豊かな社会構築に、G7各国が一致して邁進して頂きたいと願うばかりです。
国会も、国の安全保障をどのように導いていくのかを、真摯に議論して欲しいものです。

平成29年 5月のご挨拶

2017年5月9日

連休ボケで、更新を忘れていました。
私は映画が好きで、連休は録画した映画を見て過ごしました。
勿論、孫と食事に行ったり、女房の買い物にも付き合いました。
諸事情があり、この2年程旅行に行けないのは残念です。
さて、フランス大統領選挙はマクロン氏がルペン氏を破って選出されましたが、投票率や無効票・白票を含めて過去最も高かったようです。
EU残留の意思表示をしたマクロン氏の当選は、即株価にも反映されました。
世界経済も、取り敢えず一安心という結果ではないでしょうか!
お隣の韓国大統領選挙も、親北・反日米候補の文氏が優勢と報じられています。
反日を唱えれば勝利する国とは、一定の距離を置いて付き合うしか無いのでしょうか!困ったものです。

平成29年 4月のご挨拶

2017年4月4日

春の選抜高校野球大会は、初の大阪対決となり、大阪桐蔭が8対3で快勝し、優勝旗を手にしました。
今年の選抜では、福岡勢が健闘をしましたが、残念ながらベスト8で敗退しました。然し、福大大濠の三浦投手の好投は、多くの高校野球ファンに感動を与えてくれました。
登山講習会で雪崩事故に遭われた犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。ご遺族のご心痛如何ばかりかと、お慰めの言葉もありません。
一方、魑魅魍魎な理事長が有する森友学園問題で、国政が混乱しているようですが、もっと大切な法案が山積しているというのに、何をやっているのでしょうか!腹立たしいと多くの方々が思っておられるはずです。
森友学園問題を政争の具としようとしている政党に猛省をして頂き、一日も早く本来の法案審議に入ってもらいたいものです。
「突っ込みどころがそこしかない」と言われると何とも言えませんが!

平成29年 3月のご挨拶

2017年3月1日

先月27日の午前3時に、愛犬ハッピー(ミニチュアシュナウザー メス)が15年余りの生涯を閉じました。
15年前のクリスマスイブに、妻の親友からのプレゼントとして、我が家の住人になりました。
ペットとは言え、家族同然です。
特に、妻の落胆は想像以上でした。
私が酔って帰ると、誰も相手をしてくれませんでしたが、ハッピーだけは顔中を嘗め回して心配をしてくれました。
これからは、誰が相手をしてくれるのでしょうか?

ハッピーの冥福を祈るばかりです!

平成29年 2月のご挨拶

2017年2月1日

アメリカ大統領は一国の大統領ではなく、世界の平和と安定を考慮した立場に立った行動が不可欠です。トランプ大統領は、自身の立場を全く理解していない、只の商社の社長としか思えません。就任後は、発言に変化があるのではないかと期待をしていましたが、真逆でした。次々と大統領令を発令し、世界を不安と混乱に陥れています。取り巻きの指導力に希望を託すしか無いと思われます。
北九州市議選が終わりました。八幡東区では、指示した候補が当選しましたので安堵しています。只、投票率に現れたとおり、政治への関心が低下しており大きな問題です。自分の権利を放棄した有権者に、自治体を批判する権利はありません。一方、政治家も大いに反省する必要があります。
地域の活性化は、市の施策に関心を持ち、投票と言う権利を行使する中から生まれてくると言っても過言ではないと思います。

権利を行使できる投票に、是非参加しましょう!

平成29年 新年のご挨拶

2017年1月1日

新 年 ご 挨 拶

明けましておめでとうございます。
平成29年の輝かしい新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。
旧年中は一方ならぬご厚情を賜り、衷心より厚く御礼申し上げます。
今年の干支は丁酉(ひのと・とり)俗に言う「酉年」です。
安岡正篤氏の干支学では、「今までの陽気の勢力に対して、それに対抗する新しい気風、即ち甕の中で熟成された新しいエネルギーが衝突する」年だと表現されています。
世界情勢を見ても、イギリスのEU離脱・アメリカ大統領選挙で予想外にトランプ氏が次期大統領に指名されました。お隣の韓国では朴大統領の弾劾訴追案が可決され憲法裁判所で審議されることになりました。
然も、相変わらず覇権国中国のなりふり構わぬ活動が続いており、南シナ海のみならず東シナ海の領有権を我が物にする勢いは、大きな不安材料です。
昨年末、日露首脳会談が、安倍総理のお膝元である長門市で開催されました。北方領土問題や経済協力問題等、「意義ある会談で会った」と報じられましたが、強かな相手との交渉ですから、紆余曲折があることは間違いありません。この難局を、安倍政権がどのように乗り切っていくか、期待を持って見守りたいと思います。
本年が、皆様方に取りまして、より良い年となりますよう祈念申し上げます。
感 謝